横浜市立大学 医学研究科医科学 視覚再生外科学教室 横浜市立大学附属 市民総合医療センター 眼科

  1. 視覚再生外科学教室
  2. ニュース&トピックス
  3. 井上達也医師の論文がIOVSに掲載されました

井上達也医師の論文がIOVSに掲載されました

2021/03/11

眼科雑誌”Investigative Ophthalmology & Visual Science (IOVS)”に井上達也医師の論文が掲載されました。

この論文では、中心性漿液性網脈絡膜症の患者で網膜感度を測定し、2種類の眼底自発蛍光で異常蛍光がみられる領域で網膜感度(視野)を比較検討しました。その結果、波長の長いnear-infraredの自発蛍光がより鋭敏に網膜の障害を検出できる可能性が示唆されました。今後、他の網膜疾患についても研究を検討していく予定です。 

“Association of near-infrared and short-wavelength autofluorescence with the retinal sensitivity in eyes with resolved central serous chorioretinopathy”
Hirotsugu Soga, Ryo Asaoka, Kazuaki Kadonosono, Maiko Maruyama-Inoue, Nozomi Igarashi, Marie Kitano, Kohdai Kitamoto, Keiko Azuma, Ryo Obata, and Tatsuya Inoue
Investigative Ophthalmology & Visual Science March 2021, Vol.62, 36. doi:https://doi.org/10.1167/iovs.62.3.36