横浜市立大学 医学研究科医科学 視覚再生外科学教室 横浜市立大学附属 市民総合医療センター 眼科

ニュース&トピックス

  1. 視覚再生外科学教室
  2. ニュース&トピックス

眼科医局秘書募集中!!

2018/11/08

横浜市大センター病院 眼科では医局秘書を募集しています。

医療の知識は必要ありませんのでご安心ください。

サポート役にやりがいを感じる方にピッタリです。平日のみの勤務なので、家事や育児とも両立しながら働ける環境です。主婦の方も活躍している職場です。

我々医師が仕事にじっくり集中できるよう是非あなたの力を活かし医療の現場を支えてください!!

一緒に働いてみませんか?

 

【対象となる方】

●大卒以上

●Word・Excelなどパソコン操作に慣れている方

●事務または秘書の事務経験がある方

●コミュニケーション円滑に行うことができる方

●長期勤務できる方

ブランクがある方でも大歓迎です。

30〜40代の女性スタッフが活躍中です。

 

【あなたにお任せする仕事は…】

●医局における事務・秘書業務

①電話対応・メール対応、来客対応、伝票処理、出納管理

②書類・資料作成

③医局員の作業補助、研究管理

④大学事務、関連病院・研究院への連絡

⑤医師のスケジュール管理、医局環境整備

⑥外来事務補助  他

 

【給与】時給1,200円からスタート(昇給の可能性あり) 、交通費規定内支給、残業手当、社会保険(要件を満たす場合に加入)

【勤務時間 週5日 (月〜金) 9:00〜17:00(休憩60分)

【休日休暇】土、日、祝日・年末年始・年次休暇

 

現在、タウンワーク、indeedなどにも求人募集掲載中です。ご興味ある方は是非確認しください。

直接メールでご連絡いただいても構いません。(なお、申し訳ありませんが、電話での対応は致しかねます。)

担当 :小林

Email: mshinobu@yokohama-cu.ac.jp

 

 

 

 

 

9th Kanagawa Retina Forum

2018/08/11

2018年7月27日(金) ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにて第9回Kanagawa Retina Forumが行われました.

「最近の眼底イメージングから見えてきたBRVOの病態」京都大学大学院医学研究科眼科学 助教 村岡 勇貴先生 

「DME management in 2018: real life situations vs clinical trials」 Sunway Medical Center, Malaysia  Kenneth Fong Choong Sian 先生

「Pediatric Vitreoretinal Surgery: Evaluation and Surgical Techniques」Harvard Medical School  Yoshihiro Yonekawa 先生

豪華なレクチャーで国内・国外の最新の眼科の知見をご教授頂きました。

また、KRF恒例のExpert Panel Discussionでは、 門之園教授の司会進行で、

杏林大学 教授   井上 真先生

愛知医科大学 眼科学講座 教授  瓶井 資弘先生

茅ヶ崎市立病院 眼科 部長  益原 奈美先生

横浜市立大学大学院医学研究科 視覚再生外科学 講師 山根 真先生

も加わり、活発なdiscussionとなりました。

第9回KRFにご参加いただいた先生方ありがとうございました。

 

 

平成30年度入局について

2018/07/04

平成30年度入局希望者のみなさまへお知らせです。

今年度入局申し込みの締め切りは平成30年7月31日を予定しております。

入局のご希望がある方、その他ご質問等ございましたら、山根 shinyama@yokohama-cu.ac.jpまでご連絡ください。

また、病院見学などは随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

H30年度 入局説明会にて

 

平成30年度 医局説明会

2018/05/21

平成30年度 医局説明会を以下の日程で行います。

当医局にご興味があり、ご参加いただける研修医・学生の皆さん、お待ちしております。

日程が合わない方でも、随時見学などお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください。

 

平成30年6月22日(金曜日) 19時から

@Via Toscanella (横浜市中区相生町4-69)

ご参加できる方は事前に 堀米(horigome.yuka@gmail.com)にご連絡ください。

見学や入局についての質問等あれば、山根(shinyama@yokohama-cu.ac.jp)までお問い合わせください。

 

ASCRS(米国白内障屈折矯正学会)

2018/05/21

平成30年4月14日から18日までワシントンD.C.でASCRS (米国白内障屈折矯正学会) が行われました。

当院講師である山根真先生が、ASCRS 2018 FILM FESTIVAL FIRST PRIZEを受賞されました。

演題は「Flanged IOL fixation with intraoperative adjustmenTransconjunctival Intrascleral IOL Fixation with Double-Needle Technique」で、

2016年に続く2回目の受賞です。山根先生からのコメントも頂きました。

「手術精度を高める工夫に関して報告し、Film festival で1st prize を頂きました。この術式が少しでも視機能の向上に貢献できればと思います。」

 

また、山根先生はCataract surgery olympicというシンポジウムでもアジア代表で出場され、同点2位でした。

シニアレジデントの北嶋も発表の機会を与えて頂きました。

海外の学会にも積極的に参加できる環境に感謝し、日々の診療に還元できればと思います。